ガンプラ ジミチにやってます
  1. 鉄血
  2. 無塗装
  3. 初心者
  4. 時間
  5. お金

【キャンディ塗装】全塗装AGEガンダムレギルスその6エッジ出し

今回はエッジ出しをしていきます。

ご来訪ありがとうございます。

ガンダムレギルスの特徴として、私はラインの美しさがあると思っています。それをより際立たせるためにも、各部位のエッジ出しが必要と考えております。

手間はかかりますが、頑張っていきます。

 

ガンプラ・機動戦士ガンダムAGE・HGガンダムレギルスは全行程を13に分ける予定です。

仮組み前に気になるところのエッジ出しを行いました。また、適宜ヤスリがけも行っていきます。

1.素組み状態の考察

2.後ハメ加工・合わせ目処理

3.モールドの彫り直し

4.ゲート処理等ヤスリがけ     ←今回

5.メタルパーツ用の穴あけ・頭部加工

6.仮組み

7.エッジ出し           ←今回

8.パーツ洗浄

9.全塗装準備

10.エアブラシでキャンディ塗装

11.スミ入れ

12.メタルパーツ接着

13.完成

 

ガンダムレギルス制作1 全体の時間・お金の予定についてはこちら

関連記事

ガンダムレギルスは曲線が美しい ご来訪ありがとうございます。 この度は、ガンプラ・機動戦士ガンダムAGE・HGガンダムレギルスを、キャンディ塗装で仕上げようと思います。   ぶっちゃけ、ガンダムAGEは[…]

HGガンダムレギルスアイキャッチ1

 

ガンダムレギルス制作2 後ハメ加工についてはこちら

関連記事

今回は後ハメ加工・合わせ目処理までのお話です。 ご来訪ありがとうございます。 ガンプラ・機動戦士ガンダムAGE・HGガンダムレギルスは全行程を13に分ける予定でおります。 今回はその1と2のお話です。  […]

HGガンダムレギルス2アイキャッチ

 

ガンダムレギルス制作3 赤パーツ・青パーツの塗装についてはこちら

関連記事

今回はキャンディ塗装をします ご来訪ありがとうございます。 今回は、成形色が赤のパーツと成形色が青のパーツをキャンディ塗装してしまいます。   ガンプラ・機動戦士ガンダムAGE・HGガンダムレギルスは全[…]

HGガンダムレギルス3アイキャッチ

 

ガンダムレギルス制作4 合わせ目処理についてはこちら

関連記事

今回は合わせ目を処理していきます。 ご来訪ありがとうございます。 今回は、前々回で接着したパーツの合わせ目処理をしていきます。 本キットは合わせ目が多いことが特徴ですので、今回は文章は短いですが、作業時間は長くなります[…]

HGガンダムレギルス4アイキャッチ

 

ガンダムレギルス制作5 頭部加工についてはこちら

関連記事

今回は頭部の改造をしていきます。 ご来訪ありがとうございます。 ガンダムレギルスなんですが、キットとアニメ画像とでどうも雰囲気が違うように感じていました。 どこが違うのか・・・   顔ではないのか。 […]

HGガンダムレギルス5頭部加工編アイキャッチ

 

かかった時間・お金

かかった時間・かかったお金の趣旨についてはこちら

関連記事

ご来訪ありがとうございます。 このブログでは製作したときの、「かかった時間」「かかるお金」「使った道具」を書いております。 ここではその趣旨を、お話しします。   […]

ファビコン

 

今回の工程でかかった時間 9時間27分22秒

今回の工程で全てを0からそろえた場合の総額 4137円

今回の工程で実際に買ったものの総額 0円

 

使った道具

・デザインナイフ(オルファ アートナイフ)331円

・ヤスリ400番(WAVE ヤスリスティックHARD2 細型400 10枚入り)422円

・ヤスリ600番(WAVE ヤスリスティックHARD2 細型600 10枚入り)365円

・ヤスリ600番(WAVE ヤスリスティックSOFT2 細型600 10枚入り)422円

・ヤスリ800番(WAVE ヤスリスティックSOFT2 細型800 10枚入り)461円

・ヤスリ1000番(WAVE ヤスリスティックSOFT2 細型1000 10枚入り)461円

・ヤスリ仕上げ用(WAVE ヤスリスティック フィニッシュ 細型 10枚入り)461円

・接着剤(タミヤ タミヤセメント六角ビン)114円

・モールド用替刃(クレオス GT-65B Mr.ラインチゼル用 替刃0.15mm)990円

・モールド替刃用の柄(100均の2.0mmシャープペン)110円

 

パテ盛りをします。

かかった時間 パテ盛りとプラバンはりで 1時間12分7秒

エッジを出すには2通りの方法があります。元のパーツを削って出すか、元のパーツに加えて出すかです。

パテ盛りもプラバンはりも、加えて出す方の工程になります。

パテはタミヤパテを使いました。きめが細かくもろいのであまり大きく出っ張る部分には不向きですが、ちょっとしたところはこれでいけるのではないかと思います。この使い方、間違っていたらご指摘下さい。

 

プラバンはりをします。

プラバンをはっていきます。

細く尖らせたい部分は、プラバンをつけていきました。その際は元のパーツを大きく削って接着面を大きくしてプラバンを加えていきます。

 

パテ盛りとプラバンはり後のパーツ

HGレギルスエッジ出しのパテ盛り・プラバン後

 

ひたすらヤスリをかけます。

かかった時間 7時間30分31秒 ヤスリはすごい時間がかかっています。

 

パテや接着剤をきちんと乾かしてから、(今回は4日空けました)ヤスリがけをしていきます。きちんと乾かしていないとヒケるらしいです。

乾かしてからの工程ですが、まず、パテにしろ、プラバンにしろはじめに大ざっぱにデザインナイフで削ります。その後、ひたすらヤスリがけをしていきます。

タミヤパテに関しては水研ぎをしました。水研ぎでないと、ヤスリがすぐに詰まってしまいます。水研ぎをするために水を使っているというよりは、削ったかすをふき取るために水を使っている感じでした。

 

完成です

HGレギルスパテ盛り・プラバン削った後

 

また、以前接着した肘関節と膝関節のヤスリがけもします。その他ヤスリ未処理のパーツもヤスリがけをしていきます。

HGレギルス肘膝ヤスリ後

HGレギルスしっぽ武器ヤスリ後

黄色パーツのモールド彫り直しをします。

かかった時間 44分44秒

このキットは色分けがよくできていて、黄色い部分は、ほとんどが別パーツなっています。その黄色いパーツのモールドの彫り直しをしました。

HGレギルス黄色いパーツ

 

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。