ガンプラ ジミチにやってます
  1. 鉄血
  2. 無塗装
  3. 初心者
  4. 時間
  5. お金

【初心者向け】成形色が黒系ならドライブラシのみで何とかなるのかやってみた ガンダムAGE Gエグゼスジャックエッジ

成り立つのか、ドライブラシのみ。

ご来訪ありがとうございます。

この度は、成形色が黒系のキットであれば、ドライブラシのみで何とかなるのではないかという妄想の下、制作をしてみました。

成形色が黒系のキットって探してみると色々とあります。デルタプラスとか、ジェスタとか、黒い三連星ザクとかガンダムマークⅡティターンズカラーとかです。ドライブラシをすることが前提でしたので、それらの中でもできるだけカクカクした機体の方が都合がいいです。そうしたら、丁度このGエグゼスジャックエッジの再販がありました。これ程、今回の思いつきにピッタリのキットはないと思い、即購入、制作してみました。

ガンプラ・ガンダムAGE・Gエグゼスジャックエッジを、自分なりの最短手順で制作していきます。

で、こんな感じになりました。

HGジャックエッジ正面

HGジャックエッジ斜め

HGジャックエッジ側面  HGジャックエッジ背面

 

工程をざっくり

1.組み立て   ・・・ヤスリがけなし

2.スミ入れ   ・・・既存のモールドのみ

3.ドライブラシ ・・・結構ガッツリ

4.トップコート ・・・半光沢で

5.完成

 

時間・お金

かかった時間・かかるお金の趣旨についてはこちら。

関連記事

ご来訪ありがとうございます。 このブログでは製作したときの、「かかった時間」「かかるお金」「使った道具」を書いております。 ここではその趣旨を、お話しします。   […]

ファビコン

 

完成までかかった時間 だいたい5時間くらい

0からそろえた場合に完成までにかかるお金 12716円

 

今回実際に買ったものの総額 7664円

・Gエグゼスジャックエッジ キット 1056円

・水性トップコート(クレオス 水性プレミアムトップコート 半光沢)528円

・ニッパー(ボンズ ヌルッと切れる片刃ニッパー 右手用)4900円

・メンテナンス油(ゴッドハンド ニッパー専用メンテナンス油)1180円

 

工程 時間 お金(円)
1 組み立て 3時間20分2秒 8684
2 スミ入れ 20分くらい 675
3 ドライブラシ 1時間9分58秒 806
4 トップコート 11分39秒 2551
5 完成

 

道具一覧

組み立てに使うもの 小計8684円

・Gエグゼスジャックエッジ キット 1056円

・ニッパー(バンダイスピリッツ ビルドアップニッパー)1548円

・ニッパー(ボンズ ヌルッと切れる片刃ニッパー 右手用)4900円

・メンテナンス油(ゴッドハンド ニッパー専用メンテナンス油)1180円

 

スミ入れに使うもの 小計675円

・エナメル黒(タミヤ メイクアップ材シリーズ スミ入れ塗料ブラック)325円

・エナメル溶剤(タミヤカラー エナメル X-20 溶剤大びん)165円

・綿棒(タミヤ メイクアップ材シリーズ クラフト綿棒 三角・XSサイズ 50本)185円

 

ドライブラシに使うもの 小計806円

・銀のマジック(アサヒペンカラーパレット水性マーカー シルバー)286円

・その筆(クレオスMr.ブラシ 平筆6号)520円

 

トップコートに使うもの 小計2551円

・水性トップコート(クレオス 水性プレミアムトップコート 半光沢)528円

・持ち手(スジボリ堂 塗装の持ち手スモール 20本)799円

・持ち手用の台(コーチョー ワンニャンつめみがきコア 3個)1224円

・保管用段ボール箱 ?円

 

組み立てていきます

組み立て時のお金が高額になっているのは、ニッパーのせいです。

パチ組みにはいいニッパーが必要という触れ込みを真に受け、購入しました。その際に、メンテナンス用の油も買ってしまいました。このニッパーの使い勝手については、機会があればお話したいと思います。

 

参考までに。(外部リンクです。)

このサイトは、いつもお世話になっております。ありがとうございます。

参考『ガンプラブログはじめました』「bonds(ボンズ) ヌルッと切れる片刃ニッパー レビュー」

ガンダムブログはじめました

bonds(ボンズ)から発売のヌルッと切れる片刃ニッパーは、その名の通り、ゲート跡やランナーを『ヌルッ』とした感覚でカッ…

そして今回、ヤスリがけも一切なしで組み立てていきました。ゲートはデザインナイフで処理していきました。説明書の通りに組んでいきます。色分けがよくできているキットと感じました。

 

スミ入れします。

モールドの彫り直しも一切しておりません。既存のモールドのみにスミ入れをしました。

 

ドライブラシをします。

ドライブラシについてはこちらのサイトもご覧下さい。tanizou様、いつもお世話になっております。本当にありがとうございます。

・外部リンク『初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー』

初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー

★2017年1月3日更新しました ご訪問ありがとうございますtanizouです  本日は、初心者のための、ヤフオクで売る…

 

トップコートをします。

トップコートは3種類あります。光沢、半光沢、つや消しです。どれか悩んだのですが、使ったことがなかったという理由で、半光沢にしました。

結果、半光沢いい具合の仕上がりになりました。つや消しとはまた違った重厚感に仕上がりました。

持ち手に関してですが、エアブラシの時は100均の竹籖と両面テープを使うのですが、ざっくりトップコートをする場合は、スジボリ堂の持ち手を使っております。ざっくりの時は、胴・腕・脚・ランドセル・武器類ぐらいにしか分けていません。細かく分解していないです。

 

完成ギャラリーです。

HGジャックエッジ武装正面

HGジャックエッジ武装斜め

 

ボックスアート風

HGジャックエッジボックスアート風

 

両手でかまえて

HGジャックエッジ銃を両手で構えて

 

ビームサーベルを・・・

HGジャックエッジビームサーベルをとる途中

 

抜刀!

HGジャックエッジビームサーベル抜刀

 

ドッズライフルを撃つ!

HGジャックエッジ銃に手を添えて

 

ナイフを抜く

HGジャックエッジナイフを構えて

 

突貫!!

HGジャックエッジ突貫

 

HGジャックエッジナイフで斜めから

 

やってみての思ったこと。

今回やってみて、ドライブラシのみでも何とかなるものだと思いました。

ですが、完成の粗雑さは残ります。今回の工程で完成に一番大きい影響を与えたのは、ヤスリがけをしなかったことです。表面上は平らな感じですが、きちんとヤスリがけをしたときとの差は歴然です。画像にはあまりありませんが、ゲート跡がひどいです。

しかし、ヤスリがけをしなかったことで、制作時間が大きく短くなったことも否定できません。時間をとるか、完成の質をとるか。

今後発売のキットが、全部アンダーゲートになればいいですね。

 

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。