ガンプラ ジミチにやってます
  1. 鉄血
  2. 無塗装
  3. 初心者
  4. 時間
  5. お金

【初心者むけ】ゼロからの投資信託・ファンドの選択

ご来訪ありがとうございます。今回は、どうしてそのファンドを選んだのかについてお話します。

ファンド手数料ってどうなっているの?

まず、ファンドの基本的な情報をお話しします。

ファンドの売買運用には、それぞれ手数料がかかる場合があります。

担当の方によると・・・

「購入時手数料」とは、買うときにかかる手数料で、いきなりこの分がマイナスになって評価額となります。

「信託概算留保額」とは、売るときにかかる手数料で、売るときは評価額に対してこの分が引かれて口座に入ります。

「信託報酬等」とはファンドで資産を運用するための手数料で、年率で書かれていますが、日割りしてその分が毎日引かれて評価額として表れます。

ということらしいです。

 

・フィデリティ・日本成長株

購入時手数料 3.3%

信託概算留保額 なし

信託報酬等 純資産額に対し年率1.683%(税込)程度

 

・インベスコ世界厳選株式オープン為替ヘッジなし年1回決算

購入時手数料 3.3%

信託概算留保額 基準価格の0.3%

信託報酬等 純資産額に対し年率1.903%(税込)程度

 

・ダブル・ブレイン(ブル)

購入時手数料 3.3%

信託概算留保額 なし

信託報酬等 純資産額に対し年率2.313%(税込)程度

 

ファンドの選択理由

個別のファンドについて、考え抜かれた理由があるわけではありません。

まず、3ファンドからはじめようというのはざっくり決めていました。これも、何となくです。で、3つ選ぶなら国内株と海外株と分けた方がリスク分散になるかなーっと思い、そういう方向性で担当者に相談しました。

次にメジャーな方がよくね、と思いました。よくお金が集まっているファンドの方が、それだけそのファンドに関わる人の意思の大きさを現しているのではないかと。たくさんの人が上がると見込んでいるから売り上げが上がっているという考え方です。ですから、販売額ランキングの上位のものから選ぶことにしました。

ということで、インベスコ世界厳選株式オープン為替ヘッジなしとダブル・ブレインが決定したのです。

このどちらもが海外ですので残り1枠を国内系のファンドから探さねばなりません。

 

そこで担当の方の一声、日本成長株とかどうですか?

すかさず私、なんスか、それ?

 

フィデリティ・日本成長株とは

日経平均は、日本を代表する225社の平均株価になります。この日経平均の225社には入っていないが、上場していて、優良な会社は多く存在します。その日経平均に入っていない株に投資を行い、収益を出していこうとするのがこのフィデリティ・日本成長株らしいです。

これは、日経平均が例え下がっていこうとも、収益が見込めるということではないのかと思い、このファンドに決めました。

 

あまり計画的ではないですし、知識もあるわけではないですが、ともかくファンド実証スタートです。これらが今後どうなるか、レポートしていきたいと思います。

 

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

免責事項

関連記事

ご来訪ありがとうございます。 今回は、このブログにおける投資についてお話したいと思います。   まず、私は投資の専門家ではございません。完全に素人です。 ですので、こうすれば良いとか、こうすれば儲か[…]

投資アイキャッチ