ガンプラ ジミチにやってます
  1. 鉄血
  2. 無塗装
  3. 初心者
  4. 時間
  5. お金

【今回も失敗か?】全塗装 鉄血SDCSルプスレクス4デカール編

今回はデカールについてです。

ご来訪ありがとうございます。この度はSDガンダムクロスシルエットガンダムバルバトスルプスレクスをメタリック塗装で作っております。今回で完成です。

SDCSルプスレクス正面01

今回は、何やかんやあった部分塗装が終わり、次のデカールはりについてです。デカールのコンセプトは、全身から浮き出る血管です。シルバーの下地に白のニューロンデカールをバンバンはりました。

ガンダムバルバトスルプスレクスというモビルスーツは、ミカたちの憤りの象徴なのではないかと思っております。彼らの憤り、そして怒りを、顕現したかったのです。

 

あと、今回もやらかしております。その点につきましても後ほどお話します。

 

ガンプラSDクロスシルエット・ガンダムバルバトスルプスレクスですが、作るに当たって、全行程を13に分けております。

今回はその7から9のお話です。

1.全パーツをランナーからカット

2.ゲート等ヤスリがけ

3.モールドの彫り直し

4.素組み

5.エアブラシ準備

6.エアブラシ塗装

7.スミ入れ

8.部分塗装

9.リカバリー

10.デカール     ← 今回

11.光沢トップコート ← 今回

12.メタルパーツ追加 ← 今回

13.完成

 

全体の時間・お金についてはこちら

関連記事

やはりバルバトスはかっこよかった ご来訪ありがとうございます。 この度は、ガンプラSDガンダムクロスシルエットガンダムバルバトスルプスレクスをメタリック塗装で作っていきます。   これまでガンダムバルバ[…]

SDCSルプスレクス1アイキャッチ

 

塗装についてはこちら

関連記事

今回は主にメタリック塗装についてです。 ご来訪ありがとうございます。この度はガンプラSDガンダムクロスシルエットガンダムバルバトスルプスレクスをメタリック塗装で作っております   作るに当たって、全行程を13に分けて[…]

SDCSルプスレクス2アイキャッチ

 

部分塗装についてはこちら

関連記事

今回は部分塗装についてです。 ご来訪ありがとうございます。この度はガンプラSDガンダムクロスシルエットガンダムバルバトスルプスレクスをメタリック塗装で作っております 今回は全塗装後の部分塗装についてなのですが、無知ゆえにえらいことや[…]

SDCSルプスレクス3部分塗装アイキャッチ

 

かかった時間・お金・道具

かかった時間・かかるお金の趣旨についてはこちら

関連記事

ご来訪ありがとうございます。 このブログでは製作したときの、「かかった時間」「かかるお金」「使った道具」を書いております。 ここではその趣旨を、お話しします。   […]

ファビコン

今回の記事でかかった総時間 5時間40分29秒

今回の記事で0から道具をそろえた場合にかかるお金 8967円

 

使った道具

デカールに使うもの 小計4092円

・マークセッター(クレオス Mr.マークセッター デカール軟化剤)185円

・ピンセット(タミヤ クラフトツールシリーズ No.52 デカールピンセット)1400円

・スキージー(ハイキューパーツ デカールスキージー)1050円

・バンダイスピリッツ ガンダムデカール 鉄血のオルフェンズ汎用1 352円

・アシタのデカール(MKYデザイン ラインデカールNo.5 ニューロンホワイト1/100)495円

・ティッシュ類(クレシア キムワイプ S-200mini )2箱 610円

 

メタルパーツに使うもの 小計4875円

・ドリル刃(タミヤ ベーシックドリル刃セット)1180円

・ドリル刃用柄(タミヤ 精密ピンバイスD)1255円

・ドリル刃(タミヤ 精密ドリル刃0.6mm )316円

・ドリル刃面取り用(ハイキューパーツ 面取りビットWC)739円

・接着剤(セメダイン ハイグレード模型用セメダイン)385円

・マスキングテープ(タミヤ 18mm)173円

・パーツ(ハイキューパーツ 1.5mm HSリベット)422円

・パーツ(ハイキューパーツ 1.0mm HSリベット)405円

 

デカールをはっていきます。

この工程でかかった時間 5時間13分54秒

デカールを全身にはっていきます。その際、体の中心を太い血管が走って、末端はその枝が少し出ているようなイメージではっていきました。鉄火団マークやそのマークにかかる部分で、一部左右非対称ではありますが、基本的には左右対称になるようはっています。

貼った場所です。

頭部と胴体部です。

SDCSルプスレクス頭部胴正面 SDCSルプスレクス頭部胴左向き SDCSルプスレクス頭部胴右向き

 

頭部のアップです。SDは頭部にデカールをはりやすいですね。

SDCSルプスレクスヘルメット

 

腕部です。画像は外側・内側・肩を上からの順です。

SDCSルプスレクス腕部外側 SDCSルプスレクス腕部内側 SDCSルプスレクス腕部上から

 

脚部です。画像は外側・内側・足の甲を上からの順です。

SDCSルプスレクス脚部外側 SDCSルプスレクス脚部内側 SDCSルプスレクス脚部正面

 

これは今まで知りませんでした。

今回も見事にやらかしました。いや、正確には今回はやらかさずに済んだのですが、これまで全てやらかしていました。

アシタのデカールはデカールを貼った後、透明ののりの部分がはがせるんです。(当たり前ですが・・・。)

SDCSルプスレクスデカール透明剥がしたところ

これまで全く知りませんでした。たまたま、動画を見ていて分かったのです。

 

↓この動画です。

参考:youtube 「地球堂チャンネル」

『【アシタのデカール】シルバリングさようなら!透明部分を剥がすことができる不思議なデカールをご紹介!!【模型】』

https://www.youtube.com/watch?v=3s6OkN1OBtM

 

これは「あちゃー」と思いました。透明部分を剥がさず、クリアーを吹いたり、トップコートをしたものがあるからです。なにせ、これまでこのことを知りませんでしたので。

バルバトスもバルバトスルプスも剥がしていません。

透明部分を剥がせるということは、デカールの説明に書いてあるのですが、よく分からないままデカールを使っていました。なんともったいなかったことでしょうか。

この透明部分を剥がすのと、剥がさないのとでは、見た目が全く違います。「全く」です。今後は、きちんと使っていきたいと思います。

 

メタルパーツを接着します。

この工程でかかった時間 26分35秒

今回は手の甲に2カ所1.5mmHSリベットをつけ、これが左右の甲で計4個。

SDCSルプスレクス手メタルパーツ

脚部のアーマーに2カ所1.0mmHSリベットをつけ、これも左右で計4個。

SDCSルプスレクス脚メタルパーツ

全部で8個のメタルパーツを付けました。

 

で、トップコートは?

このSDCSバルバトスルプスレクスを作っていたのは、実は今年のお盆の頃です。このお盆の頃というのが、ずっと雨天が続いていました。で、結局、トップコートはしませんでした。

 

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。