ガンプラ ジミチにやってます
  1. 鉄血
  2. 無塗装
  3. 初心者
  4. 時間
  5. お金

【勝手にオルフェンズ】HGガンダムMk-Ⅲ その1構想編

  • 2021年12月16日
  • 2021年12月16日
  • 制作

ご来訪ありがとうございます。

この度は「勝手にオルフェンズ」していこうと思います。

「勝手にオルフェンズ」というのは、鉄血のオルフェンズに登場していないモビルスーツを、鉄血のオルフェンズっぽく仕上げていこうという試みです。

「あの機体がこの作品にでてたらなぁ。」と思ったことはないでしょうか。作品の世界観を踏まえながら、自分なりにあーだこーだ考えることは、すごく楽しいことだと思います。

そこで今回は、ガンダムMk-Ⅲという機体を鉄血のオルフェンズの世界に参加させようと思います。

このような感じです。↓

HGMk3エイハブリアクター付き

今回の記事では…

「勝手にオルフェンズ」という試みについて

ガンダムMk-Ⅲの「勝手にオルフェンズ」について

についてお伝えしたいと思います。

完成までの工程予定

この度も塗装はメタリック塗装の予定です。研ぎ出しはしません。

工程予定 予定時間 お金概算 同じ道具
1 仮組み 基礎処理 4時間 8535
仮組み 2時間 1828
2 改造 バックパック改造 2時間 5567
胴体部改造 2時間
メタルパーツ穴あけ 1時間
3 全塗装1 準備 1時間
メタリック塗装 5時間 67977
4 デカール デカール 4時間 3537
5 全塗装2 準備 30分 0
クリアー塗装 3時間 0
6 スミ入れ スミ入れ 1時間 675
7 メタルパーツ メタルパーツ接着 1時間 1973
8 完成

表の見方です

「工程予定」というのは、私が制作していく工程を自分なりに分けたものです。大体この順序で進めていきます。予定ですので、変更する場合もあります。

「予定時間」というのは、過去の事例から大体この程度の時間がかかるとの予想です。

「お金」というのは、各工程で使う道具を、全て0からそろえたときにかかる総額です。今回は予定になりますので、塗料・メタルパーツ・デカール等で実際に使うものが変わると多少の差はでてきます。

「同じ道具」というのは、同じ道具を使うところは同じ番号になっています。全く同じ道具ですと、お金のところが「0」ですが、同じ道具にプラスがあるとお金も増えています。これはガンプラを制作していく中で、一度買った道具をかぶって算出しないためです。

どのような道具を使ったのかの詳細については、今後の記事で紹介します。

 

時間・お金・道具

時間・お金・道具の趣旨については、こちらをご覧下さい。↓

関連記事

ご来訪ありがとうございます。 このブログでは製作したときの、「かかった時間」「かかるお金」「使った道具」を書いております。 ここではその趣旨を、お話しします。   […]

ファビコン

完成までの予定時間・・・約26時間程度

全ての道具を0からそろえた場合に完成までにかかるお金概算 90092円

現在のところ新規に買ったものの総額 2420円

買ったものがこちら

・ガンプラ(HGガンダムMk-Ⅲ) 2420円

 

「勝手にオルフェンズ」という試みについて

鉄血のオルフェンズにおけるガンダムは、内部にガンダムフレームという高い技術で作られた構造を持つ特殊な機体です。ですので、作中でも72体しかロールアウトしていない設定になっています。この72体はそれぞれのコンセプトに特化したガンダムで、ソロモン72柱の名が冠せられています。

「勝手にオルフェンズ」は、私の勝手で行っているもので、特にこのソロモン72柱を意識しているわけではありません。ですが、オルフェンズの世界観と合わない機体を取り入れることは致しません。例えば、ファンネルを装備したような機体はオルフェンズにそぐわないと考えています。あくまでオルフェンズっぽいことから外れないことが肝心で、外れてしまっては折角の世界観が台無しです。ビーム兵器はモビルアーマーのみで、モビルスーツは実弾兵器とビームではない近接兵器というところにこだわりたいです。

結局のところ装備やギミックについては解釈の違いで脳内補正をかけていけるので、大部分は見た目がどうかになると思います。

 

ガンダムMk-Ⅲの「勝手にオルフェンズ」について

外見から着想

ガンダムヴィダールが好きで、昔作ったミキシングのヴィダールを引っ張り出して、再度制作をはじめました。また、ガエリオさんも大好きですということをミキシングの記事でお伝えしました。

で、この度のガンダムMk-3なのですが、どことなく雰囲気がガンダムヴィダールに似てませんか?痩身なところしか似ていないと言われればそれまでですが、私の中ではガンダムヴィダール=ガンダムMk-Ⅲという等式がしっくりきてしまっています。Mk-Ⅲ自体がそもそも鉄血っぽいのです。

 

脳内設定

名付ければ「ガンダムヴィダールMk-Ⅲ」といったところでしょうか。ですので、ベースはガンダムキマリスという設定になります。劇中のガンダムキマリスヴィダールの後継機といったところです。

ヴィダールのミキシングでオミットしたバーストサーベルをこの機体で使います。武装はライフル、バーストサーベル、刀、シールドです。

脳内設定としては・・。・

ガエリオ=ボードウィン専用機。マクギリス(ガンダムバエル)との戦闘で大破した外装を一新。阿頼耶識システムTYPE-E搭載、禁忌の兵器であったダインスレイブは排除、ライフルによる中長距離での戦闘と、バーストサーベル・刀による近接戦闘にも対応。てな感じです。

 

今回は、以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。