ガンプラ ジミチにやってます
  1. 鉄血
  2. 無塗装
  3. 初心者
  4. 時間
  5. お金

【旅・観光】広島・呉 入船山記念館(旧呉鎮守府司令長官官舎)

ご来訪ありがとうございます。

広島に行く機会がありましたので、色々と足を伸ばしてみました。(私事で恐縮ですが、トラベルでいったのではありません。)今回は、その中のひとつの「入船山記念館」を紹介したいと思います。

この「入船山記念館」は、旧呉鎮守府司令長官官舎(平成10年国重要文化財指定)を中心として、郷土館、呉市歴史民俗資料館、呉市立美術館と呉市の文化施設が一同に集まった場所です。

今回の記事では、

・「入船山記念館」概要

・「大和ミュージアム」から「入船山記念館」まで散策してみて

・「入船山記念館」に行ってみて

についてお伝えしたいと思います。

 

※今回の記事で使っております画像等は、当ブログでの使用許可を入船山記念館からいただいております。

「入船山記念館」概要

呉郷土館

「入船山記念館」概要

所在地:〒737-0028 広島県呉市幸町4-6

電話:0823-21-1037

FAX:0823-26-6270

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日:毎週火曜日(ただし祝日・休日の場合はその翌日)年末年始(12月29日~1月3日)

観覧料

一般 高校生 小・中学生
観覧料 250円 150円 100円
団体観覧料 200円 120円 80円
当日の「大和ミュージアム」か「呉市立美術館」の半券があれば団体料金になります。

 

公式HP:http://irifuneyama.com/

 

アクセス

「てつのくじら館」「大和ミュージアム」から徒歩10分くらいです。少し離れた場所にあります。

JR呉駅から

JR呉駅下車。JR呉駅から徒歩15分くらいのところにあります。

〇バス

JR呉駅バス停、バス乗り場(4)番から広電バス坪の内経夕(宮原方面行)約5分、「入船山公園」下車すぐ【運行間隔 約60分】

JR呉駅バス停、バス乗り場(3)番から広電バス(音戸倉橋島方面行)約5分、「眼鏡橋」下車徒歩3分【運行間隔 約10~15分】

呉市中央エリアの観光には、バス一日乗車券「1Day呉パス」が便利らしいです。

 

JR広島からJR呉まで

広島から呉まではJRで45分くらいかかります。JR呉線という線がありますので、そこから乗車します。

画像b

JR呉線は呉行き、広行き、三原行き、糸崎行き等がありますが、全て呉で停車します。どの電車に乗っても大丈夫です。

 

広島バスセンターから

〇(6)番から「クレアライン」約50分、「四ツ道路」下車徒歩約5分

 

江田島・松山方面から

〇江田島小用港から

高速船約10分、「呉中央桟橋」下船、徒歩約10分

フェリー約20分、「呉中央桟橋」下船、徒歩約10分

〇松山観光港から

スーパージェット54分、「呉中央桟橋」下船、徒歩約10分

クルーズフェリー1時間55分、「呉中央桟橋」下船、徒歩約10分

 

広島空港から

〇リムジンバス約1時間30分、「JR呉駅」下車、徒歩約15分

 

駐車場

○ 入船山公園駐車場・122台(1時間100円)

○ 大型バス専用駐車場・12台(無料)

お問い合わせ 呉市観光振興課 TEL 0823-25-3309

 

「大和ミュージアム」から「入船山記念館」まで

「大和ミュージアム」から「入船山記念館」まで歩いてみました。徒歩10分くらいの距離です。途中の道はなんとも風情があり、散策にはもってこいです。

「大和ミュージアム」からは東の方にいきます。(正確には南東方向です。)「大和ミュージアム」のすぐ東側に堺川がありますので、「宝橋」を通って渡ります。

左正面には「海上自衛隊呉教育隊」の建物が見えます。

呉教育隊建物

 

川を渡ると左は「海上自衛隊呉教育隊」の敷地が続きます。高い塀と塀の上には鉄条網があります。

呉教育隊02

 

その通りをずっといくと三叉路になっています。左に曲がります。左側は同じく「海上自衛隊呉教育隊」の敷地が続きます。

呉教育隊03

 

しばらくすすむと「海上自衛隊呉教育隊」の正門があります。

呉教育隊正門

 

それを過ぎてさらに歩くと、近隣の案内図がありました。助かります。

呉案内図

 

案内図の通り右に曲がります。坂になっています。この坂は「美術館通り」といいます。

呉美術館通り

 

ちなみに案内図の「青山クラブ」と書かれた建物の下の壁面(東側壁面)には「この世界の片隅に」の登場人物が描かれていました。

呉青山クラブ壁面

 

「呉氏ロケ地マップ」も貼っていました。これは観光案内所などでA3版のものがもらえるそうです。

呉ロケ地マップ

 

 

「入船山記念館」に入ります。

呉市立美術館がありますので、そこが「入船山記念館」の入口です。同じ庭園内というところです。

画像左が呉市立美術館です。美術館にはお邪魔しませんでした。

呉市立美術館

 

庭園の中の石畳をあるいて、坂を上っていきます

入船山記念館01

入船山記念館02

 

すると「入船山記念館」とかかれた門があります。

入船山記念館03

 

さらに上ります。すると建物が見えてきました。

入船山記念館04

画像左が「郷土館」です。1階で入館料を払います。2階は展示があります。画像奥が「入船山記念館」で旧呉鎮守府司令長官官舎です。画像には映っていませんが、右奥の方へ行くと、「呉市歴史民俗資料館」があります。

 

「郷土館」2階の展示です。呉の歴史や、呉鎮守府歴代司令長官のお写真などがあります。

呉郷土館

 

「入船山記念館」の前に加藤友三郎閣下の像がありました。ワシントン海軍軍縮条約で有名な方です。

呉加藤友三郎像

 

「入船山記念館」旧呉鎮守府司令官官舎です。重厚なたたずまいです。この正面玄関から中に入るのではなく、右に進み勝手口のようなところから入ります。

旧呉鎮守府司令長官官舎

 

「入船山記念館」は官舎そのものを見ます。中に展示があるわけではありません。

旧呉鎮守府司令長官官舎内部01

旧呉鎮守府司令長官官舎内部02

旧呉鎮守府司令長官官舎内部03

来賓用の豪華な客室や、生け花や、掛け軸の飾った和室などがありました。

 

最後に「呉市民俗資料館」です。

呉市民族史料館01

呉市民族史料館02

 

どことなく情緒を感じる時間になりました。

 

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。